久々のライブ

9/8 のライブが刻々と迫っております。そして、今とっても焦っています😵

8月の中旬に、ギターとカンテ合わせを1時間したのですが、全然思ってた感覚と違う‼️
2部形式のライブで、2曲するのだけれど、今回のギターは独身時代からの憧れの尚さん❤
ギターももちろん素敵だけど、何というかあの佇まい。包容力?色んな事を経験してきたからこその落ち着き。一言一言がとにかく優しいんです。奥様の由美さんも素晴らしいバイラオーラで、私が札幌から茅ヶ崎に移ってきて間もない頃、月2回しかない由美さんのオープンクラスを受けるために、毎回お茶の水まで通ってました💕沢山のヒントをいただいた、私にとっては大切な恩師の1人です。
そのご主人でもある尚さんにギターを弾いていただくなら、1曲は作り込んだものをとロンデーニャにしたんです。
ロンデーニャって、歌い手とギターと踊り手で事前に打ち合わせしておかないと、なかなか即興ではできないし、今回のロンデーニャも発表会用に作り込んでたので、この曲だけは事前に合わせてもらおうと思っての事だったのですが、、、

やっぱりね、ギターが変わると雰囲気も一変する!!
いやいや、それはよくわかってたんですけどね。それを実感、痛感しましたね。
尚さんのギター、とっても素敵だった。でも、それに対応できない私。。
今までやってきたロンデーニャのイメージを無くさずに臨んだ私が悪い。全然合わない。そして焦る。
最後まで合わなかった💨というか、私が合わせられなかった。
凄く悔しくて、初めてスタジオのロビーで泣きました。高岸はそんな私を見て、熱中症で具合悪くなったのかと勘違いしてたけど💨
家に帰るまではと堪えたんだけど無理だった。本当に悔しくて情けなかった。尚さんとの久しぶりの再会をとっても楽しみにして1人浮かれていたけど、浮かれるだけでどんな準備をしてきたの??💢

曲を変える事も考えたのですが、なんか日が経つうちにどんどん自分に腹が立ってきて、むしろロンデーニャやってやる‼️みたいになってきて。
それからは尚さんと合わせた録音も、発表会の音源も聞かず、ひたすらメトロノームに合わせての練習をしています。
前日リハに参加できない可能性が高いので、もうぶっつけ本番。
でも、この試練は自分にとってのステップアップだよねと言い聞かせて、絶対に乗り切ってみせます✌

最近、外反拇趾が痛くてねー。あんまり頻繁に練習はできないんだけど、イメトレとか家出出来る事はちゃんとやってるので、あとは本番を楽しみたいです💕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント