葉山ライブ終わりました!

台風15号が上陸寸前の最中、ライブにお越しいただいた皆様、ありがとうございました
結局のところ、夜の部の方がお帰りになるまでは、ほとんど影響はかなったようですが、それでももう少し遅かったら電車が止まるというギリの状態で、ある意味ドキドキのライブになりました。お客様はもちろんですが、楽屋でも自分の出番から戻ると電車の運行状況を常にチェックしてました
ライブに向かう途中で警報が出たので引き返した、というお客様もいらっしゃって、こういう時の判断て迷いますよねー。台風ですからね。仕方ないと思います

で、当日現地に行くと、たかみつくんからプログラムを渡され、私は昼の部がロンデーニャ、夜の部がアレグリアスとオープニングを3人でファンダンゴでした。もしかするとオープニングでタンゴとかファンダンゴとかやるかも?なんて言われてたので、一応今回のために作っておいたから良かっただけど、勝手にロンデーニャは夜の部と思い込んでたから、不安なものが最初って大丈夫??なんて思ったけど、そんなこと思っても仕方がない。と言い聞かせてリハへ。
ホントは前日がリハだったのだけど、用事があったので朋子さんと私は当日。
20分少々でサクッと終わり、逆に不安になる。でも、合わせが必要なロンデーニャのレトラがピッタリ!初めてたかみつくんと合わせたのに、これはビックリ。
ファンダンゴも、各自1人ずつレトラやって最後に締めると決まって終わり。振り付けをすぐに忘れてしまう私には、夜の部まで覚えていられるかかなり不安だけど、まぁ、夜の部は直前でなんとかしよう。今はロンデーニャ!と化粧タイムに入りました。

ロンデーニャはすごく不安でした。というのも8月のギター合わせで全然合わなかったんです。とにかくテンポと今までやってきたメロディを消さなくてはいけない。なので、やり方がいいかはわからなかったけど、このライブまでメトロノームやソロコンパスだけでやってきました。
その効果なのか、不安だったロンデーニャは思ってたよりもいいものができました!尚さんもバッチリ合わせてくれて、そして何よりもお客様のハレオに助けられましたありがたかったですね〜
だけど、その反面夜の部のアレグリアスがマズかった
悪天候の中、足を運んでくださったお客様に申し訳ない内容
これは大きな課題だけど、途中で体力と集中力が切れてしまった。発表会の時もそうなんだけど、後半までもたないんです
高岸にも、アレグリアスは途中で集中力なくなってたねとチクリ。バレてる

これからの大きな大きな課題が見つかりました。やっぱり休んでられない

でも、今回のライブでとっても嬉しい事がありました!それは恵さんに身体の使い方や見せ方を褒めていただいた事
こんな大先輩にまさかのお言葉をいただき、とても光栄てした。頑張ってきて良かった
そしてなぜか恵さんのアレグリを一緒に作る事に
色々勉強させて頂きます

11月は大好きなマヌエル リニャンのクルシージョも行けそうだし、12月はおさらい会もできそうだし、いい年末にのりそうです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント